雑談

お久しぶりです(近況報告)。

前回の更新をしてからあっという間に4か月も経ってしまいました。その前の投稿を見るともはや遥か昔で、さっき覗いたときに(自分のサイトで変な話ですが)うわっと声が出てしまいました。 冬から春へ、春から夏へと向かう間色々なことがあったのですが、...
お知らせ

ヴォーン・ウィリアムズ《チューバ協奏曲》のための研究ガイド

洗足論叢第46号が公開されました。今年は「ヴォーン・ウィリアムズ《チューバ協奏曲》のための研究ガイド」という小論を掲載いただいています。チューバ吹きには避けて通れないこの曲を分析、研究するための出発点となるような、基礎的な分析と関係文献につ...
セルパン通信

こんなところにセルパンが!(2)

セルパン通信

こんなところにセルパンが!(1)

セルパン通信

07/15 特殊音樂祭

山本和智さんが企画する特殊音樂祭、山本さんをはじめスタッフの皆さんの熱意のこもった素晴らしい催しでした。お世話になりました。お越し下さったみなさま、暑い中聴いてくださってありがとうございました。各地で話題を巻き起こしたオープニングムービーは...
演奏会情報

いわきアリオスコンサート終了

企画から足かけ一年、アウトリーチとコンサートからなるこの企画も無事最終日のコンサートを終了することが出来ました。企画してくださったアリオスの皆さま、アウトリーチやコンサートで聴いてくださった皆さん、本当にありがとうございました。
セルパン通信

07/01 いわきアリオス音楽室コンサート

今年度もあっという間に半分を過ぎてしまいましたが、5月の終わりに福島県いわき市に伺ったアウトリーチ「おでかけアリオス」、同じプログラムの拡大版をそのいわきアリオスで行います。今回もトロンボーン、チューバのみならず、アルペンホルン、サックバッ...
セルパン通信

06/28 @洗足学園音楽大学

大城正司先生のゼミにゲストとして呼んでいただき、ミニ・リサイタルをさせていただきました。セルパンは最近歌ものをいくつか試しているのですが、今回はフォーレに挑戦。また、プーランクのトリオ、メンデルスゾーンの二重唱のアレンジでは大城先生にも加わ...
演奏会情報

06/23 第2回入野賞室内楽受賞作品コンサート

明後日23日のアンサンブル・ノマドさんの演奏会にエキストラで参加しています。演奏曲はラファエル・ナシフ《魅惑の音楽》、コントラファゴット、コントラバス、コントラバスチューバのトリオにオーボエの長大なオブリガードがつく編成。低音楽器を集めての...
演奏会情報

06/04 ベートーヴェン《ミサ・ソレムニス》

合唱団コアクライス・バッハナールさんの演奏会でベートーヴェン《ミサ・ソレムニス》に初トライでした(クラシカル・バストロンボーン)@北とぴあ。当たり前の話なのですが、同じバスラインと言ってもバストロンボーンとチューバでは随分違う仕事、役割があ...
タイトルとURLをコピーしました