セルパン通信

セルパンが試奏できます。

追記:2015年11月で試奏は終了しています。 もうご存知の方もいらっしゃるとおもいますが、渋谷のネロ楽器さんでセルパンが試奏できるということで行ってきました。 置いてある楽器はベルギーの工房ピエール・リボ Pierre Riboさんの...
その他

06/27 特殊奏法入門講座@エリザベト音楽大学

母校エリザベト音楽大学で、金管楽器の特殊奏法の入門講座と題してワークショップを開催させていただきました。 今回は全くの初心者を対象として、大まかな所謂「現代音楽」の流れと、その中での金管楽器の特殊奏法の位置づけと発展、特殊奏法を含む金管楽...
その他

《旅VIII》広島初演終了

 細川俊夫先生の《旅VIII》の広島初演が終わり、埼玉へ帰ってきました。エリザベト音楽大学でのワークショップを含め、一週間にわたる広島滞在はほぼ20年ぶりで色々感慨深いものもありましたが、ここではこの作品について。  アフタートークの時に...
その他

06/15 東京音楽大学作曲芸術音楽コース公開講座

来週15日(月)17時30分から、東京音楽大学の作曲芸術音楽コース公開講座に呼んでいただいて「現代音楽のなかのチューバ」というタイトルでお話しをさせていただきます。計2回の講座となっていて、次回10月16日(金)は今回の講座を受けて作曲の学...
お知らせ

05/21 再び洗足で講座

昨年に引き続き、大城正司先生のゼミに呼んでいただいてお話と何曲か演奏をさせていただきました。大学を卒業してから20年経ちますが(改めて思い返して汗が出ますが……)、いつも演奏しているように思っていてもう10年以上演奏していない曲も結構あって...
お知らせ

05/13ラジオ出演

文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」の中で「レア楽器フェスティバル」という特集が組まれて、セルパンで出演させていただきました。 セルパン奏者の橋本晋哉さん。「セルパン」とはフランス語で蛇という意味だとか。 #radiko #joq...
演奏会情報

06/25 HIROSHIMA HAPPY NEW EAR 19

以前から演奏したいと願っていた細川俊夫先生の「旅Ⅷ」を、有難いことに所縁の深い広島で演奏する機会を頂きました。先年チューバとピアノのための「御祝方式」を作曲して下さった徳永崇さんの新曲も! HIROSHIMA HAPPY NEW EA...
お知らせ

音声ファイル更新

過去の演奏の幾つかの音声ファイルをYoutubeにアップしました。 松平頼暁《シムレーション》 Yori-Aki Matsudaira, Simlation (1974/75) (sound-only) ヴィンコ・グロ...
お知らせ

「田中吉史:作品集」販売開始

フォンテックから田中吉史さんの作品集が発売されました。光栄なことに「ブルーノのアウラ」の演奏を収録していただいています。 アルト・サクソフォンとピアノのためのAttributes II (1995〜6) 齋藤貴志 アルト・サ...
お知らせ

03/20 低音デュオ第7回演奏会

早いもので低音デュオの定期的な演奏会も7回を数えることとなりました。 今年も大変手ごわいプログラムが並びますが、我々低音デュオが結成する切っ掛けとなった《天気予報所見》を遂にこの定期的なシリーズで取り上げ(今までとっておいたのです)、更に...
タイトルとURLをコピーしました