06/04 ベートーヴェン《ミサ・ソレムニス》


合唱団コアクライス・バッハナールさんの演奏会でベートーヴェン《ミサ・ソレムニス》に初トライでした(クラシカル・バストロンボーン)@北とぴあ。当たり前の話なのですが、同じバスラインと言ってもバストロンボーンとチューバでは随分違う仕事、役割があって、いつも学ぶことが山のようにあります。またクラシカル・バス・トロンボーンはF管のシングルなので、長さ的にはチューバのF管のそれと同じなのですが、息の入れ方、鳴らし方にも随分と差があって、これまたいつまで経っても勉強…。