06/28 @洗足学園音楽大学


大城正司先生のゼミにゲストとして呼んでいただき、ミニ・リサイタルをさせていただきました。セルパンは最近歌ものをいくつか試しているのですが、今回はフォーレに挑戦。また、プーランクのトリオ、メンデルスゾーンの二重唱のアレンジでは大城先生にも加わっていただきました。
プログラム:
ドビュッシー《風変わりなラヴィーヌ将軍》
プーランク《当たりくじ》FP178から《眠り》《何てこと》《ハートのクィーン》《バベビボビュ》
プーランク《三重奏曲》FP43から第二楽章(トリオ)
徳永崇《御祝方式》
フレスコバルディ《カンツォン》(セルパン)
フォーレ《夜想曲》(セルパン)
プーランク《愛の小径》FP106b
メンデルスゾーン《6つの二重唱》Op.63 から《渡り鳥の別れの歌》(トリオ)